1. TOP
  2. 【京都の桜前線】1日限定100人!約50年かけて完成した日本庭園『白龍園』の桜

【京都の桜前線】1日限定100人!約50年かけて完成した日本庭園『白龍園』の桜

京都観光 左京区 桜前線 自然
この記事は約 5 分で読めます。 271 Views

直接『白龍園』に行かないでください。
観覧券がないと園内には入れません。
白龍園に直接行っても観覧券は販売していません。

まずは、叡山電車出町柳駅で1日100枚限定の観覧券をゲットしてください!
観覧券の販売時間は9:00~12:30です。
が、販売開始前に長蛇の列ができていることも珍しくありません。
限定100人です。早めの行動がカギです。

なぜ冒頭でこんな事を言うのかって?

私が失敗したからです!

観覧券が必要なことを知らずにサイクリングしながら行ってみたけど、当然入れなかった。
そんな寂しい思いを皆さんにしてほしくないからです。

もう一度言いますね。

最初に向かうのは叡山電車出町柳駅です。
9:00~12:30に観覧券をゲットして鞍馬にある白龍園に向かってください。

それでは、桜の名所『白龍園』をご紹介します。

 

 

【白龍園とは?】

白龍園がある安養寺山(つつじ山)は、古くから「不老長寿の白髪白鬚の翁」と「白蛇」を御祭神として尊崇する歴史伝統と信仰が生きる霊域とされてきたのですが、今から約55年前の1962年までは熊笹と竹やぶに覆われた荒れた土地でした。

そんな荒れ地が現在のような素晴らしい日本庭園とかえたのが、京都市内に本社のある子供服メーカー「青野株式会社」さんです。

創業者である故青野正一氏によって開山されると、重機の入ることの出来ない道なき道を切り開き整地し、石を担いで運び上げ石段を組み、東屋や橋の建設など全てを、社員家族や地元の方々の手によって一つ一つ造りあげたというから驚きです。

しばらく一般には公開されていませんでしたが、2012年秋に1日100名限定で公開されると、今では四季の美しい姿を一目見ようと、観覧券求める長蛇の列が叡山電車出町柳駅に出来るほどの人気スポットとなっています。

白龍園の由来
白龍園には、山の御祭神「白髭大神(不老長寿)」と「八大龍王(商売繁盛)」を祭る祠と大鳥居がたてられています。この祠と大鳥居が建てられたことで霊域を守る神社を形成したことから、二文字をとって『白龍園』と名付けられました。

【桜前線DATA】

みごろ

4月初旬
京都市内よりやや遅い

本数

20本以上

品種

染井吉野、枝垂れ桜など

混雑状況

1日限定100人です
ゆっくりと鑑賞できます

おすすめの時間

午前中
13:30には閉園します

施設情報

施設名

白龍園(所有者 青野株式会社)

住所

京都市左京区鞍馬二ノ瀬町106

電話番号

075-311-8988(青野株式会社)

チケットにつてはこちら
075-702-8111(叡山電鉄営業課)
土日祝日を除く 9:00~17:00

公開時間

3月29日~5月31日
10:00~13:30(受付終了13:00)

休み

4月9日、19日、27日
5月9日、10日、18日、24日
及び荒天時

入場料

観覧券 1300円
叡山電車1日乗車券付 2000円

観覧券購入方法

・叡山電車出町柳駅のインフォメーションにて販売
・販売時間9:00~12:30
・販売枚数100枚(なくなり次第販売終了)
・1人につき1枚のみ販売
・販売当日のみ有効
※白龍園での観覧券販売なし

施設設備

電源    なし

無料Wi-Fi   なし

トイレ   不明

叡山電車出町柳駅までのアクセス

【JR京都駅からバス】
17系統『大原行き』乗車 ⇒ 『出町柳駅』下車
4系統『上賀茂神社行き』乗車 ⇒ 『出町柳駅』下車

【京阪電車】
京都方面の終点『出町柳駅』下車 ⇒ 徒歩約3分

【阪急電車】
京都方面の終点『河原町駅』下車 ⇒ 東進し四条大橋を越える ⇒ 京阪電車『祇園四条駅』乗車 ⇒ 『出町柳駅』下車

【市営地下鉄】
京都市営地下鉄東西線『三条京阪駅』下車 ⇒ 京阪電車『三条駅』乗車 ⇒『出町柳駅』下車

【JR京都駅から】
JR奈良線『東福寺駅』下車 ⇒ 京阪電車『東福寺駅』乗車 ⇒ 『出町柳駅』下車

【電車】

叡山電車『出町柳駅』乗車 ⇒ 『二ノ瀬駅』 ⇒ 徒歩約7分

 

【駐車場】

なし

【地図】

ストリートビューで見る

 まとめ

白龍園さんは、庭園維持のために次のことをお願いされています。
マナーを守た行動をお願いします。

・園内での喫煙・飲食
・苔を踏まないように気を付けること
・園内の樹木・花等に手を触れること
・ヒールの高い靴や厚底の靴は滑りやすいので大変危険です。
・ピンヒールなどヒールの尖っている靴は苔を傷つける恐れがるためご遠慮ください。
・撮影禁止場所での撮影
・動画撮影の禁止
・一脚や三脚を使用しての撮影
・営利目的の写真撮影
・15歳未満のご入場は保護者同伴です
・万一、野生の動物を園内で見かけられた時は係員の指示に従い落ち着いて避難すること
・その他、係員の指示に従ってください

\ SNSでシェアしよう! /

京都の情報サイトWe Love KYOTOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

京都の情報サイトWe Love KYOTOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

WE LOVE KYOTOの編集部です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【京都の桜前線】1日限定100人!約50年かけて完成した日本庭園『白龍園』の桜

  • 【京都の桜前線】期間限定公開『平安郷』の枝垂れ桜

  • 【京都の桜前線】桜守『佐野藤右衛門邸』の桜

  • 織田信長最期の地 本能寺跡地

関連記事

  • 本能寺と織田信長と本能寺の変

  • 【京都の桜前線】期間限定公開『平安郷』の枝垂れ桜

  • 140年ぶりに復元 下鴨神社境内明橋休憩処 さるや

  • 【織田信長に逢える】法華宗大本山 本能寺を知る11のポイント

  • 京都で最強のパワースポット【世界遺産】下鴨神社

  • 【京都の桜前線】桜守『佐野藤右衛門邸』の桜