1. TOP
  2. 【京都の桜前線】期間限定公開『平安郷』の枝垂れ桜

【京都の桜前線】期間限定公開『平安郷』の枝垂れ桜

 2017/03/23 京都観光 右京区 桜前線 自然
この記事は約 6 分で読めます。 604 Views

平安時代の面影を今に残しているといわれている嵯峨野に、期間限定で公開される桜の名所が『平安郷』です。

有名情報誌にもほとんど登場しません。

『桜守』として有名な佐野藤右衛門氏が手入している桜です。

桜ツウの方でなくても知っている方は多いのでないでしょうか。有名な方ですよね。

平安郷は、広沢池のほとりに位置していて、約1万5000坪の庭園(敷地面積3万坪)に2本の小川が流れています。

そんな平安郷の「2017年春の一般公開」は、3月30日~4月5日の1週間です。

期間中の3月31日~4月3日にはライトアップもされます。

そんな『平安郷』をご紹介します。

Sponsored Link

【みどころ】どこか懐かしさを感じる自然と圧巻の枝垂れ桜

 

『平安郷の桜』といえば、何といっても圧巻の枝垂れ桜でしょう。

柵が設置されているため、木の幹に寄り添ったり、枝を手繰り寄せて桜のほのかな香りを楽しむ、なんてことはできませんが、広庭の広大な芝生に立つ3本の枝垂れ桜の淡いピンク色は観る者を引き付ける力を持った桜です。

この桜のまわりには他の木がありません。
遮るものも、近代的な建物も、人工物もない。
あるのは遥か昔からそこにある自然のみです。

ここでは、他の桜の観光名所とは全く違った自然の中にあある自然のままの桜が堪能できます。

春の京都を訪れるならぜひ訪れ、観ていただきたい桜です。

また、公開期間中は催しが開催されます。

舟遊覧(広沢池)~4月2日
雅楽(鏡池前デッキ)~4月2日
抹茶接待(上の茶屋)~4月2日~4月4日(数量限定)
篠笛コンサート(鏡池前デッキ)~4月3日夜・4月4日昼

【注目!】

平安郷と言えば枝垂れ桜が有名ですが、実はもう一か所桜の絶景ポイントがあります。

それは『参道の桜並木』です。

参道を歩くと右に竹林、左に約50mの桜並木が続いています。
生垣の向こうには広沢池が見え、対岸の後方に小倉山、曼荼羅山(まんだらやま)、愛宕山(あたごやま)が望見できる絶景ポイントです。

【平安郷とは?】

平安郷(敷地面積約3万坪)は、京都府から「歴史的風土保存特別地区」に指定されるほど、平安時代の面影を特に残しているといわれ、美観とともに歴史的風情が保たれている嵯峨野にあります。

京都市にあるものの中心部や観光地からも離れ、古(いにしえ)の自然が今だ残っており、訪れた人々をどこか懐かしい気持ちにさせる癒しのスポットです。

普段は『世界救世主教いずめの教団』の聖地として使用されているため非公開です。

そんな平安郷は、春と秋の年2回一般公開(2017年春は3月30日~4月5日)されています。

【名所・名木を守り育てる『桜守』佐野藤右衛門が監修する桜】

枝垂れ桜を含め平安郷の監修をされているのは、『桜守』で有名な佐野藤右衛門氏です。

佐野藤右衛門は、1832(天保3)年から代々御室御所に使え、御室仁和寺の造園工事に携わってきた植木職人で、その名は嵯峨野にある「植藤造園」の当主が代々受け継ぎ、現在16代目が襲名されています。

桜を守り育てる『桜守』として日本全国の桜の保存活動を始められたのは第14代藤右衛門氏からで、16代目も『桜守』です。

夜桜で有名な円山公園の枝垂れ桜、蹴上インクラインの桜やパリにあるユネスコの日本庭園などの施工もされています。

佐野藤右衛門氏は桜の開花に合わせて約200種類の桜が植えられた庭園を公開されています。
佐野藤右衛門邸の記事はこちらです。

【京都の桜前線】桜守『佐野藤右衛門邸』の桜

【桜前線DATA】

みごろ

例年3月24日ころ咲始め4月上旬までが見頃

本数

不明

品種

枝垂れ桜、八重桜、山桜

混雑状況

観光地ほど多くない
人混みを気にせず鑑賞できます

おすすめの時間

ライトアップ期間中の夜桜は絶景

施設情報

施設名

平安郷(へいあんきょう)

住所

京都市右京区嵯峨広沢池下町24-1

電話番号

075-872-3550

公開時間

一般公開期間
3月30日~4月5日
10:00~16:00

ライトアップ
3月31日~4月3日
18;30~21:00

休み

指定された期間以外は一般公開されれいません

入場料

観覧無料

クーポン・割引

なし

施設設備

電源    なし

無料Wi-Fi   なし

トイレ   なし

アクセス

【バス】

『山越』『山越中町』下車 ⇒ 一条山越通交差点を西方へ徒歩約5分

京都駅から
市バス26号『宇多野山越行』乗車 ⇒ 終点『山越』下車

阪急四条大宮駅から
市バス26号系統『宇多野山越行』乗車 ⇒ 『山越』下車

京阪三条京阪駅から
市バス10号・59号系統『宇多野山越行』乗車 ⇒ 『山越』下車

嵐山駅方面から
市バス11号系統『山越中町行』乗車 ⇒ 終点「山越中町」下車

【電車】

JR嵯峨野線(山陰本線)~嵯峨嵐山駅、太秦駅、花園駅

【お車の場合】

名神高速道路 京都東ICから
・国道1号線から9号線を経由し西大路を北進する
・円町交差点を左折し西進
・約5km先の丸太町山越通交差点を右折し北進
・一条山越通交差点を左折し西進し約300mで到着

名神高速道路 京都南ICから
・国道1号線を北進
・京阪国道口交差点を左折し国道171号を西進
・西大路九条交差点を右折し北進
・円町交差点を左折し西進
・約5km先の丸太町山越通交差点を右折し北進
・一条山越通交差点を左折し西進し約300mで到着

【駐車場】

あるが、駐車スペースに限りあり

【地図】

ストリートビューで見る

 まとめ

最期まで読んでいただきありがとうございます。

私事ですが、平安郷に行くと、時間の流れがゆっくりと感じて懐かしい感じがします。

枝垂れ桜の見える広庭の芝生に大の字になり、時間が建つのを忘れてぼーっとしたい。
そんな思いにさせてくれる場所です。
(立ち入り禁止の場所や他のお客さんもいるので、マナーを守った鑑賞をお願いします。)

平安郷を訪れるときは、スケジュールを詰めすぎないことをお勧めしますね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

京都の情報サイトWe Love KYOTOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

京都の情報サイトWe Love KYOTOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

WE LOVE KYOTOの編集部です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【京都の桜前線】1日限定100人!約50年かけて完成した日本庭園『白龍園』の桜

  • 【京都の桜前線】期間限定公開『平安郷』の枝垂れ桜

  • 【京都の桜前線】桜守『佐野藤右衛門邸』の桜

  • 織田信長最期の地 本能寺跡地

関連記事

  • 朝ドラで注目?広岡浅子ゆかりの施設「旧三井家下鴨別邸」

  • 【京都の桜前線】桜守『佐野藤右衛門邸』の桜

  • キレイになれると女性に人気!鏡絵馬で有名な河合神社

  • 京都で最強のパワースポット【世界遺産】下鴨神社

  • 【京都の桜前線】1日限定100人!約50年かけて完成した日本庭園『白龍園』の桜

  • 本能寺と織田信長と本能寺の変